みらいのカタチをデザインする

eStyle-Design

blog

WordPressインストール後の設定

投稿日:

WordPressをインストールした後にまず行っておいた方がいい設定内容がある。
WordPressを自分の使いやすいように改良したり、SEO効果をだすための初期設定だ。

  • 一般設定
  • パーマリンク設定
  • 表示設定
  • ディスカッション設定
  • メディア設定
  • 投稿設定

など沢山あるが、今回は最低限行っておくべき、

  • 一般設定
  • パーマリンク設定

を説明する。

一般設定

一般設定とは、サイトのタイトルやアドレスなどの基本的な部分の設定だ。

サイトタイトルとキャッチフレーズは必ずチェックしておきたい。

サイトタイトルの重要性については説明する必要はないと思う。
ここで入力するタイトルは、検索エンジンの結果に表示されるため、タイトルを決めるときは、検索キーワードを意識してタイトルを考えた方が良い。
このサイトのタイトルは参考にはならないので、注意すること。

キャッチフレーズについては、使用するテンプレートによって扱いが異なるが、メタディスクリプションとして扱われることが多く、h2タグと同時に使用されてしまうことでSEO上、有利になることはまずない。
むしろ不利になることがあるため、空白にしておいた方が好ましい。

パーマリンク設定

パーマリンク設定とは、固定ページや記事のURLの表示方法についての設定だ。

パーマリンク設定は、「投稿名」にチェックをしよう。

そうすると、カスタム構造のテキスト欄に”/%postname%/”と表示される。

各投稿の記事毎に固有のパーマリンクを設定することができるようになる。


稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド

-blog

Copyright© eStyle-Design , 2018 AllRights Reserved.